このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

2015年10月1日「鈴木金属工業株式会社」は「日鉄住金SGワイヤ株式会社」として新たにスタートを切りました。※ごあいさつ

弊社サイトは、これに伴うドメイン名変更により、アドレスが http://sgw.nssmc.com/ に変更になりました。ブックマーク(お気に入り)の変更をよろしくお願いいたします。

 美しい旋律を奏でるピアノ弦、青空に弧を描く長大橋のメインケーブル、高速で吸排気のたびに作動しつづける自動車エンジンのバルブスプリング、身の回りの生活用品として活躍するステンレス鋼線、情報通信関係で活躍する髪の毛より細い極細線。日鉄住金SGワイヤの製品は、社会のさまざまな分野で活躍しています。

 当社は昭和13年(1938年)5月、産業の基礎資材であるピアノ線の需要拡大を予測し、当時はすべて輸入品に依存していたピアノ線を、日本人の手によって造りあげようという旺盛なパイオニア精神から設立されました。

 以来、鋼線(ワイヤ)メーカーの先駆者として、ピアノはもちろん、環境にやさしいハイブリッドカーからトラックまでの自動車分野、カメラ・パソコンといった家電・精密機械分野、高層ビル・橋梁などの土木・建築分野、さらには半導体、情報通信など精緻な製造技術と高度な品質管理が厳しく要求される分野など、さまざまな分野のニーズに応じて、約一万種類におよぶワイヤを製造・販売しています。

 我々は特殊鋼線の総合メーカーとして、これからも常に最高の品質を追求し、「新しい価値を、世界へ。」をスローガンに、世界中の皆様の夢の実現を力強くサポートしていきます。